新着情報

福岡記念病院から新着情報のご案内です。

2017年5月アーカイブ

福岡記念病院では、先天性心疾患を中心に不整脈、心筋症、肺高血圧、川崎病など、久留米大学小児科と提携して
小児循環器疾患全般を幅広く診療を行っています。
新生児・乳幼児健診、学校心臓検診、日常診療の診察時などの際に指摘を受けられた心雑音や不整脈など、
気がかりなことがありましたら、お気軽にご相談ください。

■ 詳しくはこちら → 小児循環器科のページ

診察日
第1・第3火曜日 午後 13:30~17:00 sjyunkanki_02.jpg
担当医
須田 憲治(久留米大学小児科 教授)
専門
小児循環器、川崎病、カテーテル治療、胎児心エコー、成人先天性心疾患
 
受診を希望される方は、事前にTEL 092-821-4789(小児科直通)までご連絡ください。
尚、学会等への出席のため休診させていただいている場合もありますので、
事前にお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。


平成29年5月30日(火)に福岡西部地区医療連携講演会を開催します。今回は「SDLT2阻害剤がもたらしたインパクト」の講演と意見交換会を行います。参加ご希望の方は 地域医療連携室(TEL:092-821-7446(直通)/受付時間 8:30~17:00)までご連絡ください。多用中とは存じますが、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。尚、当日は軽食をご用意しております。

※ 本講演会は日本医師会生涯教育カリキュラム1単位が取得できます。(cc.「7:医療の質と安全」「76:糖尿病」)

■ 開催概要

参加対象者
医療従事者
開催日時
平成29年 530 日(火) 18:40~19:50
開催場所
医療法人大成会福岡記念病院 リハビリ棟2階講義室
特別講演
[座長] 福岡記念病院 副院長 辛嶋 健

[講演]

 SGLT2阻害薬がもたらしたインパクト
  ~基礎及び臨床における最近の話題から~


   九州大学病院 内分泌代謝・糖尿病内科
    助教 園田 紀之先生
sonodanoriyuki.jpg

ご参加いただきました皆さま、誠にありがとうございましました。
福岡記念病院では今後も地域医療機関への情報提供や情報交換会を継続して参ります。

20170530.jpg