新着情報

福岡記念病院から新着情報のご案内です。

2020年4月アーカイブ

当院で加療中でした90代の患者様が4月29日にお亡くなりになられました。
心よりお悔やみ申し上げます。

4月29日に、新たに感染陽性反応を1名認めました。
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。また、院内感染の再発の要因をより詳細に検討して対応していく所存でございます。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

患者総数 47名 (外部からの受入数 13名 )
入院中の患者 16名
退院等 28名(内 死亡退院 4名 COVID-19治癒3名)
自宅待機 2名
転院 1名
福岡記念病院
院長 上野 高史

当院で加療中でした80代の患者様が4月27日にお亡くなりになられました。
心よりお悔やみ申し上げます。

4月26日~28日に、新たに8名の退院等が決定し、感染陽性反応を5名認めました。
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

患者総数 46名 (外部からの受入数 13名 )
入院中の患者 16名
退院等 28名(内 死亡退院 3名 COVID-19治癒3名)
自宅待機 2名
福岡記念病院
院長 上野 高史
4月16日に毎日新聞にて「クラスター発生の経緯」について掲載されました。
当院の発端者に関する考えは毎日新聞に掲載通りです。(表示をクリックすると拡大します。)
PCR検査の結果報告があり、4月23日~25日に6名の退院等と他院よりの受入3名が決定しました。
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

患者総数 41名 (外部からの受入数 13名 )
入院中の患者 18名
退院等 20名(内 死亡退院 2名 COVID-19治癒1名)
自宅待機 3名
複数回PCR検査を受けた患者様が多くなってきたことから、今後、表記法を変更させていただきます。
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

総患者数 38名
総退院数 14名(内、死亡退院2名、転院1名)
自宅待機数  3名
現在入院中の患者様(含む職員) 21名
 ※ 院外から受け入れた患者様 10名(内、退院2名)

多くの企業・団体・個人様から当院へ医療材料等の寄附をお申し出いただきました。
当院へご高配賜り、心より感謝申し上げます。


福岡記念病院
院長 上野 高史
PCR検査の結果報告があり、職員1名が退院、職員1名、患者・家族1名が退院予定となりました。
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

PCR検査 592件中
職員 474件(重複16件):陽性 17件(内、退院9件、退院予定1件、転院1件)
患者・家族 118件:陽性11件(死亡退院2件、退院予定1件)
他院よりの受入(福岡市内) 8件(内、退院2件)

福岡記念病院
院長 上野 高史
PCR検査の結果報告があり、4月19日に職員2名の退院と4月20日に職員2名の退院、併せて4名の退院が決定しました。
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

PCR検査 591件中 
職員 474件(重複16件):陽性 17件(内、退院8件、転院1件)
患者・家族 117件:陽性11件(死亡退院2件)
他院よりの受入(福岡市内) 8件(内、退院2件)

福岡記念病院
院長 上野 高史

4月18日現在、休診を継続しています。
医療の安全を確保し、保健所と調整のうえ、診療再開にむけて準備をすすめています。
日程が決まりましたらこちらのホームページでお知らせ致します。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

PCR検査 583件中 
職員 467件(重複13件):陽性 17件(内、退院4件、退院予定2件、転院1件)
患者・家族 116件:陽性11件(死亡退院2件)
他院よりの受入(福岡市内) 6件(内、退院2件)

福岡記念病院
院長 上野 高史
PCR検査の結果報告があり、入院中の患者様の発症はなく、退院後の患者様に感染陽性反応を1名認めました。
また、本日新たに他院より入院されておりました患者様1名と職員1名の退院が決定しました。
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

PCR検査 581件中 
職員 465件(重複12件):陽性 17件(内、退院4件、退院予定2件、転院1件)
患者・家族 116件:陽性11件(死亡退院2件)
他院よりの受入(福岡市内) 6件(内、退院2件)
福岡記念病院
院長 上野 高史
当院で加療中でした80代の患者様が4月15日にお亡くなりになられました。
心よりお悔やみ申し上げます。

新たに他院より入院されておりました患者様1名の退院と職員2名の退院が決定致しました。
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

PCR検査 576件中 
職員 464件(重複11件):陽性 17件(内、退院3件、退院予定1件、転院1件)
患者・家族 112件:陽性10件(死亡退院2件)
他院よりの受入(福岡市内) 4件(内、退院1件、退院予定1件)
福岡記念病院
院長 上野 高史
最新の当院におけるPCR検査情報について説明いたします。
福岡県内において、COVID-19の発症数が急激に増加したため検査結果報告に時間がかかるようになっております。したがって、ホームページでの報告に時間おくれが生じてきております。
さらに、退院に向けて複数回施行する症例や感染の危険性の高い職員では複数回施行するためこれまでの報告様式と異なっております。
PCR検査 575件中 
職員 463件(重複11件):陽性 17件(内、退院1件、退院予定2件、転院1件)
患者・家族 112件:陽性10件(死亡退院1件)
他院よりの受入(福岡市内) 2件(内、退院予定1件)
福岡記念病院
 院長 上野 高史

当院で加療中でした80代の患者様が4月14日にお亡くなりになられました。
心よりお悔やみ申し上げます。
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

福岡記念病院
院長 上野 高史
PCR検査の結果報告があり、新たに新型コロナウイルスの感染陽性反応を2名認めました。
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
福岡記念病院
 院長 上野 高史

4月14日 時点 
PCR検査 567件中、陽性者27名(内、退院1名 転院1名)

33件のPCR検査の結果報告があり、新たに新型コロナウイルスの感染陽性反応を1名認めました。尚、本日、無事1名退院致しました。引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
福岡記念病院
 院長 上野 高史

4月11日 時点 
PCR検査 562件中、陽性者25名(内、退院1名 転院1名)
         

31件のPCR検査の結果報告があり、新型コロナウイルスの感染陽性反応を 8名認めました。尚、本日、国立感染症研究所の感染制御専門家による指導を仰ぎ、当院の感染症対策の改善を計画しております。引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
福岡記念病院
 院長 上野 高史

4月11日時点 
PCR検査 529件中、陽性者24名(患者8名 職員16名)

79件のPCR検査の結果報告があり、新型コロナウイルスの感染陽性反応を1名認めました。引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
福岡記念病院
 院長 上野 高史

4月10日時点 
PCR検査 498件中、陽性者16名(患者3名 職員13名)

当院では4/7より、新型コロナウイルスに対する治療薬として抗インフルエンザ薬のアビガン(ファビピラビル)を使用することとなりました。(観察研究)
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
福岡記念病院
 院長 上野 高史
昨日、102件のPCR検査の結果報告があり、新型コロナウイルスの感染陽性反応を1名認めました。引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
福岡記念病院
 院長 上野 高史

4月9日時点 
PCR検査 419件中、陽性者15名(患者3名 職員12名)

本日、74名のPCR検査の結果報告があり、新型コロナウイルスの感染者はいませんでした。引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
福岡記念病院
 院長 上野 高史

4月7日時点 
PCR検査 317件中、陽性者14名(患者3名 職員11名)
本日、110名のPCR検査を行い、新型コロナウイルスの感染陽性反応を1名認めました。
尚、当院の医師は全員陰性であることを確認しました。引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
福岡記念病院
 院長 上野 高史

4月6日時点 
PCR検査 243件中、陽性者14名(患者3名 職員11名)

本日、追加で34名の職員のPCR検査を行った結果、新型コロナウイルスの感染者はいませんでした。
引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
福岡記念病院 
 院長 上野 高史

4月5日時点 
PCR検査 133件中、陽性者13名(患者3名 職員10名)
昨日、当該病棟の33名の全患者、22名の職員のPCR検査を行った結果、新たに1名の患者様に新型コロナウイルスの感染が判明しました。引き続き、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応してまいります。
当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
福岡記念病院 
 院長 上野 高史

接触者の感染状況 ※4月5日時点
接触による新型コロナウイルス陽性者:患者3、職員10 計13名

新型コロナウイルス感染症への対応について

本日、新型コロナウイルスによる院内感染が判明しました。現在、感染拡大防止を図り、医療の安全を確保するため、保健所の指導の下に適切に対応しております。
なお、感染拡大防止を徹底するため、当面の間、外来診療を休診とさせていただきます。休診の間、定時処方等が必要な方は、FAXによる対応も行っておりますのでご相談ください。
今後の診療制限につきましては、状況を確認しながら、解除の時期を検討してまいりますので、当院ご利用の皆さまにはご心配をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

福岡記念病院 
 院長 上野 高史

接触者の感染状況 ※4月4日時点
接触による新型コロナウイルス陽性者:患者2、職員10 計12名

当院職員の新型コロナウイルス感染について

 

 

当院の看護職員1名が、新型コロナウイルスに院外で感染したことが確認されました。

患者さんを始め、関係する皆様には、ご心配をおかけしておりますが、詳細については、適宜ご報告いたします。

感染防止には、万全を期して対処しておりますので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

<問合せ先>

福岡記念病院 事務部 総務課

電話番号:0928218726

 

平日 :9001700

土曜日:9001200

※上記時間帯以外でのお問い合わせには対応いたしかねますので、ご了承ください。

新型コロナウイルスの感染防止対策として
入院患者への面会を原則禁止とさせていただきます。
ただし、病院スタッフよりご来院をお願いしたご家族様のみ面会可能です


面会時の注意点


・発熱や風邪症状のある方やマスクを着用されていない方の
  入室をお断りいたします。

・病棟入室時は、必ず手指衛生をお願い致します。

当院は200床以上の地域医療支援病院です。200床以上の地域医療支援病院は、初診時に「紹介状」をお持ちでない方から一定額以上の定額徴収が義務付けられています。
そのため、「紹介状」をお持ちにならずに初診で受診された場合に、「選定療養費」として初診料等の診療費とは別に5,500円(税込)をご負担いただきます。
また、病状が安定し、地域の診療所等での診療継続が可能と判断される場合に、患者様のご意思で引き続き当院へ通院される場合には、再診の都度、診療費とは別に2,750円(税込)をご負担いただきます。

初診: 医科5,500(税込) 歯科3,300(税込)

再診 医科2,750(税込) 歯科1,650(税込)

(医科と歯科はそれぞれ別のご負担になります。)

ただし、以下に該当する場合は、対象外になります。
・救急車で搬送された緊急性を有する場合
・国の公費負担医療制度の受給対象患者
・地方単独の公費負担医療制度(特定の障害、特定の疾病などに着目しているもの)の受給対象患者
・当院の他の診療科を受診中の場合
・医科と歯科の間で院内紹介した場合
・特定健診、がん検診等の結果により、精密検査の指示があった場合
・外来受診後そのまま入院となった場合
・治験協力者
・災害被害者
・労働災害、公務災害、交通事故、自費診療の場合