新着情報

福岡記念病院から新着情報のご案内です。

医療機関の方々への最近のブログ記事

来る、平成28年11月18日(金)に福岡西部地区医療連携講演会を下記のとおり開催いたします。
参加ご希望の方は 地域医療連携室(TEL:092-821-7446(直通)/受付時間 8:30~17:00)までご連絡ください。
尚、講演会終了後に意見交換会を予定しています。
ご多用のこととは存じますが、多くの皆さまのご参加をお待ち申し上げまして、ご案内いたします。

■ 開催概要

参加対象者
医療従事者
開催日時
平成29年 1 19 日(木) 18:30~19:30
開催場所
西鉄グランドホテル(福岡市中央区大名2-6-60 TEL 092-771-7171)
参加費
お一人さま 1,000円
講演1
[座長]
 ふなこし内科循環器内科
  院長 船越 元先生

『迅速な救命対応を必要とした急性心不全』

              久留米大学医学部 心臓・血管内科 
                     助教 中村 知久先生
講演2
[座長]
 九州大学循環器病未来医療研究センター
 医学研究院先端循環制御学
  教授 廣岡 良隆 先生 

『高齢者心不全の治療と病病連携』
           久留米大学医学部 心臓・血管内科 
                    主任教授 福本 義弘先生
20161228_fukumotodr.jpg
年末年始の診療体制は以下の通りです。ただし、救急患者さんについては24時間対応いたします。
12月30日(金)
通常通り
12月31日(土)
休診
1月1日(日)
休診
1月2日(月)
休診
1月3日(火)
休診
1月4日(水)
通常通り
「外来担当医表」を更新しました。
診察日は医師の学会出席・出張等により、休診になる場合もありますので、事前にお問い合わせください。
また、当院を初めて受診される患者さんはご予約の上、紹介状をお持ちいただきますとスムーズに診察が行えます。

■ 患者さん向け ⇒ 外来担当医表 
12月1日より産婦人科に上木原哲也医師が着任されました。
福岡記念病院の産婦人科では患者さん一人ひとりの思いを大切に、丁寧で優しい医療を心がけています。気になることがあれば、どんな些細な事でも結構ですので、お気軽にご相談ください。
福岡記念病院では今後もより一層充実した診療体制を目指してまいります。

産婦人科
dr.kamikihara.jpg



上木原 哲也
 医師

[医学博士]
[日本産婦人科学会 専門医]
病院施設や診療部門の紹介、疾患等の説明などについて紹介しています。
院内各所に配置しておりますので、ご利用ください。
(年4回発行)


060.jpg
福岡記念病院では、産科・婦人科の診療を行っています。
女性の体はホルモンの影響などで年齢とともに様々な変化が見られます。
その変化の過程のなかで妊娠や出産だけでなく治療が必要となる疾患に見舞われることもあります。
福岡記念病院の産科・婦人科では、高度機器を駆使して、個々の患者さんに最も適した治療法の提供や
救急医療の担い手の一員として、急病の方には救急科と協力のもと24時間対応できる体制を整えています。

■ 詳しくはコチラ → 産科・婦人科ページ

「外来担当医表」を更新しました。
診察日は医師の学会出席・出張等により、休診になる場合もありますので、事前にお問い合わせください。
また、当院を初めて受診される患者さんはご予約の上、紹介状をお持ちいただきますとスムーズに診察が行えます。

■ 患者さん向け ⇒ 外来担当医表 
来る、平成28年11月18日(金)に福岡西部地区医療連携講演会を下記のとおり開催いたします。参加ご希望の方は 地域医療連携室(TEL:092-821-7446(直通)/受付時間 8:30~17:00)までご連絡ください。
ご多用中とは存じますが、多くの皆さまのご参加をお待ち申し上げまして、ご案内いたします。
■ 開催概要

参加対象者
医療従事者
開催日時
平成28年 11 18 日(金) 18:40~20:00
開催場所
医療法人大成会福岡記念病院 リハビリ棟2階講義室
内容
[講演テーマ]

  最新のエビデンスが導く
        糖尿病診療UP-TO-DATE


             国立大学法人 熊本大学医学部付属病院
             糖尿病・代謝・内分泌内科   講師 松村 剛先生
dr.T Matsumura.jpg
※ 講演会は盛会のうちに終了しました。多数の方々のご参加、誠にありがとうございました。
 当日の様子は地域医療連携室ページ内「地域連携のつどい」にて、ご紹介させていただきます。

20161118.jpg
来る、平成28年11月16日(水)に「Face to Face ~顔の見える連携~」を目的とした、看護研修会を下記のとおり開催いたします。参加ご希望の方は 地域医療連携室(TEL:092-821-7446(直通)/受付時間 8:30~17:00)までご連絡ください。
ご多用中とは存じますが、多くの皆さまのご参加をお待ち申し上げまして、ご案内いたします。

■ 開催概要

参加対象者
医療従事者(介護施設職員含む)
開催日時
平成28年 11 16 日(水) 17:45~18:45
開催場所
医療法人大成会福岡記念病院 リハビリ棟2階講義室
内容
[講演テーマ]


 最近の褥瘡ケア・薬剤の使い方について

                  福岡記念病院
                     皮膚・排泄ケア認定看護師
                            佐藤 桃琴恵
TokieSato.jpg
※ 看護研究会案内ポスターはコチラ

※ 講演会は盛会のうちに終了しました。多数の方々に、ご参加いただき誠にありがとうございました。

20161116_kango.jpg
この度、循環器内科では、福岡市民病院循環器内科診療総括部長・ハートセンター長である弘永潔先生にお越しいただき、難易度の高い慢性冠動脈閉塞病変(CTO)に対する経皮的冠動脈インターベンションを(PCI)をOCT(Optical Coherence Tomography:光干渉断層法)を用いて施行していただきました。

20161013_OCT.JPG
下段右3人目:福岡市民病院循環器内科診療総括部長 弘永潔先生/下段左2人目:循環器内科部長 舛元章浩先生


OCT(Optical Coherence Tomography:光干渉断層法)とは

OCT(Optical Coherence Tomography:光干渉断層法)は、血管内超音波検査と同様に経皮的冠動脈形成術(PCI)を施行する際に行う検査の1つで冠動脈内の様子を詳細に評価出来る検査です。
OCTの特徴は血管内超音波検査(IVUS)と比べて解像度が約10-15μmとIVUSの約10倍の高い分解能を有し、IVUSの弱点である石灰化や血栓などの評価に役立つ事が期待されています。