プレスリリース

感染症専門医師による抗微生物薬適正使用の検討

2017年6月23日(金)に「第2回抗菌薬マネジメント研究会」を福岡記念病院で開催します。福岡記念病院では、感染症専門医の向野賢治先生が、感染対策委員会とその実動部隊である感染対策チームを組織され、院内感染対策マニュアルの作成をはじめ院内感染防止活動を一貫して実施しています。

福岡記念病院では、感染対策委員会とその実動部隊である感染対策チームが比較的早い時期に組織され、院内感染対策マニュアルの作成をはじめ院内感染防止活動を一貫して実施してきました。感染症専門医の向野賢治先生が感染制御部部長となられて以降、その活動はいっそう活発化・システム化された物となっています。

6月1日に厚生労働省健康局結核感染症課が公開した『抗微生物薬適正使用の手引き』の内容についても触れながら、昨今患者数が伸びている気道感染症に対する抗菌薬使用について研究発表行います。

場所と日時は以下の通りです。

場所 福岡記念病院 講義室(福岡市早良区西新1-1-35 リハビリ棟2階)
日時 2017年6月23日(金) 18時00分~20時(受付開始17時50分)

[お問い合わせ先]
福岡記念病院 感染制御部
TEL 092-821-4731
担当者:加村真知子
E-mail:info@kinen.jp